何でも屋についてもっと知ろう!

何でも屋のアルバイトってどんなの?

何でも屋のアルバイトってどんなの?

何でも屋の名前の通り、何でも屋が手掛ける業務は多岐に及びます。
荷物運びやハウスクリーニング、パソコンのデータ入力から遺品整理、買い物の代行まで。
時にはマッサージをしに行く何でも屋さんもあるようです。
アルバイトの時間もまちまちで、依頼の条件に合わせて勤務時間も長くなったり、短くなったりします。
何でも屋さんによりますが勤務時間を選べたり、1~2時間だけ働くと言った超短時間のアルバイトも出来ます。
授業と授業の合間や、次の予定までの空き時間など、ちょっと時間が空いてるなと思った時に、お小遣いを稼げるので便利です。
資格についても必要ない業務も多いので、何も資格を持ってないという人でも簡単にアルバイトが出来ます。
給料も歩合制が多いので、頑張った人は頑張っただけお金がもらえます。
給料も日払い・週払いか選べる所もいっぱいあるので、すぐお金が欲しい人にもぴったりです。
何か面白いことがしてみたい、少ししか働く時間がない、色んな仕事をしてみたいと思う方にピッタリな仕事です。

何でも屋の求人では完璧な人を求めていない

顧客からお願いされたほとんどの仕事を断ることなく引き受けることが何でも屋の特徴ですが、求人で完璧な人材が求められているわけではありません。
何でも屋の求人では、特定のスキルに特化した人材を募集していることが珍しくないからです。
発生する業務のほとんどは、何でも屋の代表者が引き受けることが可能なケースが多々あります。
その一方で、専門知識を要する仕事が何でも屋に舞い込んできた場合は高スキルの代表者でも対応できないことが考えられます。
したがって、定期的に発生する特殊な仕事にも対応できるようにするために、専属の担当者を求人で募集するというわけです。
珍しいスキルを持った担当者を雇い入れた場合でも、荷物を運んだり顧客の部屋を掃除するなどといった作業に従事させられます。
特殊な仕事が発生するまでの間、人件費を無駄に払い続ける必要がなくなることを意味します。
業務に耐えられるだけの体力があり、なおかつ特殊なスキルを持つ人材は優遇される傾向があります。